研究報告会2017・・・事前申込不要
2017年度 地域研究交流センター 研究報告会

山梨県立大学地域研究交流センターでは、大学の知的資源を有効に活用することによって地域社会の発展に寄与したいと考え、本学教員による地域貢献に資する研究に対して支援を行って参りました。今年度もその成果を地域により広く発信し、より多く還元することを目的として「地域研究交流センター研究報告会」を実施します。どうぞお気軽にご参加ください。

◆開催日時 平成30年3月27日(火)13:00 ~ 17:00

◆開催場所 山梨県立大学飯田キャンパス サテライト教室(A館6階)
     (〒400-0035 甲府市飯田5-11-1)

◆参加について 参  加  費 : 無 料 
           事前申込 : 不 要 ※出入り自由

◆プログラム ※順番等変更の可能性があります
 13:05-13:30 国際文芸交流を通して地域文化の基盤を創造する研究プロジェクト
        高野 美千代 准教授(国際政策学部)
 13:35-14:00 日本語を母語としない子どもたちの未来プロジェクト2017
        ーみんなで考える高校進学ガイダンスー

        萩原 孝恵 准教授 (国際政策学部)
 14:05-14:30 医療療養病床の看護師が入院患者の日常生活援助を実施する
        うえでの困難
        ~医療療養病床(20対1)に勤務する看護師へインタビュー調査から~

        小山 尚美 講師 (看護学部)
 14:35-15:00 峡東地域創生にむけた地域コミュニティの創造に関する基礎研究
        
安藤 勝洋 講師 (国際政策学部)

 15:10-15:30 【特別企画】高大連携事業成果発表
        ①山梨県立身延高等学校
        ②山梨県立甲府城西高等学校

 15:35-16:00
 山梨県における外国籍住民の保健医療福祉をめぐって
        ー医療通訳の方向性の模索

        長坂 香織 准教授(看護学部)
 16:05-16:30 高校生を対象とした自殺予防教育に地域住民の参加を試みた
        取り組みの成果

        清水 惠子 教授(看護学部)
 16:35-17:00 妊娠出産育児に多様なニーズを持つ在留外国人母子への
        近隣住民および民間団体の支援の実態

         小尾 栄子 講師
(看護学部)

◆問合わせ 山梨県立大学地域研究交流センター
      電 話:055-224-5260 (平日9:00~17:00)
      メール:ucre-accept@yamanashi-ken.ac.jp
  ⇒研究報告会チラシ(PDF)
 
研究報告会2016
2016年度 地域研究交流センター 研究報告会

◆開催日時 平成29年3月14日(火)13:00 ~ 17:00

◆開催場所 山梨県立大学飯田キャンパス サテライト教室(A館6階)
        (〒400-0035 甲府市飯田5-11-1)

◆参加について 参  加  費 : 無 料 
            事前申込 : 不 要 ※出入り自由

◆プログラム ※順番等変更の可能性があります
 13:00-13:10 あいさつ

 13:10-13:40 穴切地区介護予防ネットワークの構築1
          ~在宅高齢者に対する介護予防ニーズに関する研究~

          青柳 暁子 (人間福祉学部)
 13:40-14:10 日本語を母語としない子どもたちの未来を考えるプロジェクト
          ~多言語による進路進学ガイダンス開催の意義~

          萩原 孝恵 (国際政策学部)
 14:10-14:40 赤ちゃんの健康を守るための家族へのスキルアップ支援
          宗村 弥生 (看護学部)

 14:40-15:00 休 憩

 15:00-15:30 山梨県の小学校における「外国語活動」の効果的運営に関する実践的研究Ⅲ
          
高野 美千代 (国際政策学部)
 15:30-16:00 双方向型の高大連携による地域資源を活かした授業モデルの構築
          二戸 麻砂彦 (国際政策学部)
 16:00-16:30 在留外国人の妊娠・出産・育児期における行政保健師のの支援
          小尾 栄子 (看護学部)
 16:30-17:00 地域産業資源を活かしたビジネス開発と絹織物の再興を考える
          ~甲斐絹文化の地域産業史的研究と織物産業ネットワークの形成のために~

          
黒羽 雅子 (国際政策学部)

◆問合わせ 山梨県立大学地域研究交流センター
         電 話:055-224-5260 (平日9:00~17:00)
         メール:ucre-accept@yamanashi-ken.ac.jp

  ⇒2016研究報告会チラシ(PDF)
 
研究報告会2015
2015年度 地域研究交流センター 研究報告会

◆開催日時 平成28年3月22日(火)13:00 ~ 17:00

◆開催場所 山梨県立大学飯田キャンパス サテライト教室(A館6階)
        (〒400-0035 甲府市飯田5-11-1)

◆参加について 参  加  費 : 無 料 
            事前申込 : 不 要 ※出入り自由

◆プログラム ※順番等変更の可能性があります
 13:00-13:10 あいさつ

 13:10-13:40 双方向型の高大連携による地域資源を活かした授業モデルの構築
          二戸 麻砂彦 (国際政策学部) 報告:橋本昌樹(山梨県立身延高等学校)
 13:40-14:10 俳句(haiku)で山梨と世界を結ぶ~国際文芸プロジェクト~
          二戸 麻砂彦 (国際政策学部) 報告:高野 美千代(国際政策学部)
 14:10-14:40 山梨県の小学校における「外国語活動」の効果的運営に関する実践的研究Ⅱ
          高野 美千代 (国際政策学部)

 14:40-15:00 休 憩

 15:00-15:30 中学生とその親を対象とした「いのちの学習会」の効果
          名取 初美 (看護学部)
 15:30-16:00 〈学びの支援〉に焦点をあてた日本語支援活動
          -山梨県内の活動の新たな発展に向けて-

          萩原 孝恵 (国際政策学部)
 16:00-16:30 山梨県の地域語の商業的、社会的有効活用に関する調査研究
          二戸 麻砂彦 (国際政策学部) 報告:二戸 麻砂彦(国際政策学部)
                                 秋山 洋一(山梨県立大学名誉教授)
 16:30-17:00 A県内の病院における大雪災害時の取り組みと医療安全上の課題
          小林 美雪 (看護学部)

◆問合わせ 山梨県立大学地域研究交流センター
         電 話:055-224-5260 (平日9:00~17:00)
         メール:ucre-accept@yamanashi-ken.ac.jp

       ⇒2015研究報告会チラシ(PDF)
 
研究報告会2014
2014年度 地域研究交流センター 研究報告会

◆開催日時 平成27年3月24日(火)13:00 ~ 17:00

◆開催場所 山梨県立大学飯田キャンパス サテライト教室(A館6階)
        (〒400-0035 甲府市飯田5-11-1)

◆受講について 参 加 費   :無 料 
            事前申込 :不 要 ※出入り自由

◆プログラム
 13:00-13:10 あいさつ

 13:10-13:40 双方向型の高大連携による地域資源を活かした授業モデルの構築
          吉田 均 (国際政策学部)
 13:40-14:10 地域の公立学校におけるタブレット端末利用上の課題に関する研究
          八代 一浩 (国際政策学部)
 14:10-14:40 山梨県の小学校における「外国語活動」の効果的運営に関する実践的研究
          高野 美千代 (国際政策学部)

 14:40-15:00 休 憩

 15:00-15:30 やまなしの地域女性史「聞き書き」プロジェクト
          -「聞き書き証言集第3集」の刊行に向けて
          池田 政子 (地域研究交流センター)
 15:30-16:00 医療従事者の認知症対応能力向上に向けての取り組み
          -地域中核病院看護職者を対象とした「認知症対応力向上」研修会の
           企画と評価-

          流石 ゆり子 (看護学部)
 16:00-16:30 小中学生とその親を対象とした「いのちの学習会」の効果
          名取 初美 (看護学部)
 16:30-17:00 外国につながりのある就学前児童のためのプレスクール構築に向けて
          -指導者養成の試み-

          長坂 香織 (看護学部)

◆問合わせ 山梨県立大学地域研究交流センター
        電 話:055-224-5260
        メール:ucre-accept@yamanashi-ken.ac.jp

     ⇒研究報告会チラシ(PDF)
 
研究報告会2013
2013地域研究交流センター研究報告会

◆日 時
  2014年3月25日(火) 13:30~17:30

◆場 所
  山梨県立大学 飯田キャンパスサテライト教室(A館6階)
  (〒400-0035 甲府市飯田5-11-1)⇒地図

◆プログラム
 【1】13:40 - 14:10 
     高齢者への見守りと地域連携の総合的研究Ⅱ
     研究代表者:澁谷 彰久 教授(国際政策学部 総合政策学科)
 【2】14:10 - 14:40
     山梨県に在住する外国人児童生徒の健全な育成に向けて
     ~日本語を母語としない児童生徒及び保護者のための
      進路進学ガイド作成プロジェクト~
     研究代表者:安藤 淑子 准教授(国際政策学部 国際コミュニケーション学科)  
 【3】14:40 - 15:10
     地域資源を教育資源に
         ~地域文化・資源の継承・発展に関する教育活動支援の実施
     研究代表者:八代 一浩 准教授(国際政策学部 国際コミュニケーション学科)

         15:10 - 15:30  休 憩

 【4】15:30 - 16:00
     地域資源を活かしたビジネス展開の可能性について
       -甲斐絹の伝承と発信のためのプログラム開発-
     研究代表者:斉藤 秀子 教授(人間福祉学部 福祉コミュニティ学科)
 【5】16:00 - 16:30
     高齢者の“サクセスフル・エイジング”実現に向けての基礎的研究
     ~地域在住高齢者と若者(大学生)との異世代間交流を通して~
     研究代表者:渡邊 裕子 准教授(看護学部 看護学科)
 【6】16:30 - 17:00
     山間過疎地域で暮らす独居・夫婦世帯高齢者の支援に関する研究
     ~後期高齢者の安心感のある暮らしに焦点をあてて~
     研究代表者:森田 祐代 助教(看護学部 看護学科)
 【7】17:00 - 17:30
     多文化共生推進プロジェクト
       :保健・医療・福祉における大学・地域・行政の連携に向けて
     研究代表者:長坂 香織 准教授(看護学部 看護学科)

◆参加について
  参加費無料/出入り自由
  事前の申し込みは不要ですので、お気軽にご参加ください。

H25研究報告会チラシ.pdf
 
研究報告会2011
地域研究交流センター研究報告会2011

2012年 3月23日(金)
A会場:A館6F606教室
13:40 「支援の必要な子どもと家族」のニーズと
         地域支援ネットワークに関する研究(川池智子)
14:10 大学と外国人学校を繋いだ遠隔日本語教育に関する研究
         ~指導方法の確立と教材化を目指して~(安藤淑子)
14:40 山梨企業の中国進出の動向と課題(張兵)
15:10 山梨県のコミュニティビジネスのあり方に関する研究(安達義通)
15:40 地域資源を活かしたビジネス展開の可能性について
       -甲斐絹の伝承と発信のためのプログラム開発-(斉藤秀子)

B会場:A館6Fサテライト教室
13:40  若者との交流による地域高齢者の自己の役割認識と
              社会貢献の活性化に関する研究(渡邊裕子)
14:10 在宅ケアにおける専門職連携実践(IPW)推進に必要な実践力に関する研究
   -訪問看護師と介護支援専門員の連携の実態に焦点をあてて-(泉宗美恵)
14:40 森を活かした女性の健康プロモーション研究(伏見正江)
15:10 多文化共生推進プロジェクト
     保健・医療・福祉における大学・地域・行政の連携に向けて(長坂香織)
15:40 青少年を対象とした自殺予防教育の推進に関する研究3(清水惠子)